機械式時計の手入れの大切さ

機械式時計の気品と魅力とは

大量生産ができるデジタル式やクォーツ式ではなく、職人が手作りをする部分が多い機械式時計はとても人気があります。もっとも歴史も古く精巧に作られた機械式は、まるで芸術品のような気品と雰囲気があります。また定期的にメンテナンスとオーバーホールなどの手入れをすれば自分の1代だけでなく、親から子へ、そして孫にまで世代にわたって受け継ぐことができ価値が高まります。ビンテージとしても人気があり、持つことに喜びを感じられる時計です。

時計の動力源とワインディングマシーンとは

精密さや時代を超えて受け継がれる良さのある機械式時計は、もちろんメリットばかりではありません。まず電池式やソーラー式と違って、動力源がゼンマイなのでリューズを巻く必要があります。また自動巻きの機械式もありますが、身につけていない場合やあまり腕を動かさないデスクワークなどでは止まってしまいます。自動巻きの時計の場合はワインディングマシーンとよばれる、専用ケースになった自動巻きあげ機を購入することをオススメします。

日々のお手入とオーバーホールとは

機械式時計は常に時を刻み、動き続けていることが大切です。なぜならゼンマイは常に動いているからこそ安定した正確な時間が刻めます。また細部の潤滑油も固着せずに、馴染みやすくなりスムーズに動作します。また使用後はベルトやケースをキレイにしておくことも長持ちの秘訣です。保管場所は磁気のある場所は避け、直射日光の当たらない場所が良いです。そして定期的に職人やメーカーでオーバーホールを行い、細部をリフレッシュさせることで生まれ変わります。手間がかかるだけ愛着が湧いてくるのも機械式時計の魅力です。

超高級ジュエリーとしてセレブにも人気が高いダミアーニは結婚指輪や婚約指輪として購入する女性も大変多いジュエリーブランドです。